国際ブランド特集
国際ブランド選びは、マトリックス分析をすると分かりやすい!

国際ブランドとカード会社の選び方の基礎を徹底解説!

国際ブランド 国際ブランドは現状でいろいろとあります。
日本発の国際ブランドとしてはJCBがありますし、世界的なシェアを考えるとVISAやMasterCardが有名です。
その他にもアメリカン・エキスプレスやダイナーズなども聞きます。そう考えると国際ブランドはいろいろとあり過ぎて、何がいいのか迷ってしまいますよね?

そこで今回は、数ある国際ブランドから何を選べばいいのか、その指針となる考え方を大まかにまとめてみたいと思います。
初めてクレジットカードを作る人を想定して書くので、該当する人はぜひとも参考にしてみてくださいね!

「国内」と「国外」、「一般」と「ハイクラス」の2軸をチェック

おすすめ その1
マトリックス分析でチェック!
マトリックス マトリックス分析をご存じですか?
評価ポイントが複数ある場合に、混乱せず対象を分析するための思考ツールになります。
例えばクレジットカードの国際ブランド選びで心掛けたいポイントが、いろいろとあり過ぎて頭が混乱しそうになったら、1つの図にまとめてしまうのです。

海外旅行にはほとんど行かず、日本での生活がメインという人が、年会費を安く抑えてクレジットカードを持ちたいと思えば、表に従って考えるとJCBがお勧めとなります。

逆に、日本も海外も同じくらい楽しみたい、なおかつ国内外でハイクラスのサービスが受けたいと思えば、アメリカン・エキスプレスやダイナーズを国際ブランドとして選べばいいのです。
ここがオススメ!
三井住友VISAクラシックカード
三井住友 VISA クラシックカード
<カード情報>
■初年度年会費:無料
■2年目以降年会費: 1,250円+税

世界シェアNo.1のVISAカード!写真入りICカードも選べる、信頼と安心のクレジットカード!
会員数・取引高ともに国内のVISAカードの中核である三井住友VISAカードなら、海外旅行傷害保険が完備、安心・安全のサポートやサービスが整っています。
おすすめ その2
セキュリティーもばっちり!
国際ブランドが決まったら、今度はクレジットカードを発行する会社選びをしてください。

例えば日本での生活が圧倒的にメインで、なおかつ自動車移動が多い人は、JCBを国際ブランドに持つガソリンスタンドや高速道路の公団が発行するクレジットカードを持ってみると、利便性が高くなります。
逆に移動は自動車ではなく電車だというのならば、私鉄各線やJRが発行するクレジットカードを持てばいいのです。

まずは国際ブランドを選び、その上で何のサービスを主に自分が使っているのか、考えてみてください。
電気屋さんであれば電気屋さん、航空機会社であれば航空機会社が発行するクレジットカードを組み合わせて選んでみてくださいね。
ここがオススメ!
JCB EIT(エイト)カード
JCB EIT(エイト)カード
「8つの付加価値」が魅力!JCBシリーズで最高にお得なJCB EITカード!
(1)永久に年会費無料、(2) JCBのポイントが2倍加算、(3)最高2000万円までの海外旅行損害保険が自動で付帯、(4)年間最高100万円まで補償のショッピングガード保険、(5)初回手数料無料のリボ払い、(6)インターネットショッピングのセキュリティー強化、(7)おしゃれなカードデザイン、(8)ウェブ明細サービスという8つのメリットを持つ、JCBシリーズの中でも特にお勧めの1枚!
一押し!国際ブランドカード
人気ランキング
  • 高速道路割引だけじゃない、さらにポイントが貯まるお得なサービスとは?
  • まだ現金でチャージ?クレカにすればポイントがどんどん貯まる!
  • リボ払いにするだけでポイント還元率が一気に上がる!
  • ドライバー必見!ガソリンが毎日安くなるカードはこれだ!
  • 自動付帯と利用付帯、調べておかないと損をする必須項目!

国際ブランドの比較

カード名/国際ブランド 年会費(税抜) ポイント
還元率
発行期間 旅行保険
(海外)
ETC
(税抜)
移行可能
マイル
電子マネー 詳細申込
初年度 2年目以降
三井住友VISA クラシックカード
三井住友VISA クラシックカード
無料 1250円 ※条件付無料 0.5%~10% 最短1週間 利用付帯 500円 ※条件付無料 ANA iD、WAON、PiTaPa 申込
詳細
JCB EIT(エイト)カード
JCB EIT(エイト)カード
無料 無料 0.9%~1.1% 約1週間 自動付帯 無料 ANA JAL QUICPay 申込
詳細
ライフカード
ライフカード
無料 無料 0.5%~2.5% 最短7営業日 無料 ANA 申込
詳細
アメリカン・エキスプレス・カード
アメリカン・エキスプレス・カード
12000円 12000円 0.50% 約2~3週間 利用付帯 無料
※新規発行手数料は1枚につき850円+消費税
ANA Edy、QUICPay 申込
詳細
JCBカード/プラスANAマイレージクラブ
JCBカード/プラスANAマイレージクラブ
無料
※サービス付帯年会費300円(税別)は初年度より発生します。
1,250円※条件付無料 0.5%~1%+α 最短3営業日 利用付帯 無料 ANA QUICPay 申込
詳細
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード
12000円 12000円 0.50% 約2~3週間 利用付帯 年会費500円+消費税
※新規発行手数料は無料
ANA Edy、QUICPay 申込
詳細

クレジットカードの国際ブランド特集ページです。クレジットカードを買う際に、どこのブランドのクレジットカードを選んだらいいか分からないという人のために、国際ブランドを解説します!一押しの国際ブランドカードも参考に、比較しながらお気に入りのクレジットカードブランドを探してみましょう。

発行会社別 クレジットカード一覧

※各発行会社をクリックして頂ければ、カード一覧を確認頂けます。

信販系

オリエントコーポレーション(Orico)

JACCSカード

ライフカード

外資系

銀行系

通信系

ネット系

楽天カード

その他

リクルートカード
フェラーリファンカード